最強の鬼女様-修羅場・鬼女・キチ系まとめ-

2chの既婚女性に関する修羅場・鬼女・キチ系のストーリーをまとめています。

2014年03月

やる気バリバリで営業を回っていると体調が悪い…でも休めない!!流石にヤバイと思って顧客の紹介で大学病院に行ったら心不全と診断され、即タンカでICUに入れられた

731: 名無しさん@HOME 2012/07/29 00:30:20
空気読まずにヒッソリ投下w 
私がピチピチ二十代の頃の話です 

当時、やる気バリバリの営業で主に車で顧客先を回っていました 
ある日、微熱と腹痛で身体が重いものの忙しくて休みをとるのは無理 
会社の近所で「いつ行っても空いてる内科」に仕事の合間に立ち寄り胃炎と診断されました 
食前と食後に服用する胃薬を処方され「飲みきってもまだ痛かったらまたおいで」とお医者様に言われました 

それから三日後、日に日に弱り食前どころか何も摂取出来ず少し動けば動悸と息切れが酷い… 
たまたま顧客が某大学病院の職員さんでたまたま用が出来て身体を引きずりながら病院訪問した時、私の様子を見て一言 
「いかん、うちの病院で検査してみなさい。 
紹介状無いと二千円かかるけど命にはかえられんよ」 


結果…心不全と診断されて即タンカでICU、心臓が通常の二割しか動いて無く、いつオダブツでもおかしくなかったそうです 

一番の修羅場は「親に連絡させてください」とタンカに乗る前携帯をかけ、親より先に訪問予定だった顧客と会社に電話した時 
顧客の一人に「代理で商談できる人間をよこせ」と言われた瞬間です 
うちの会社に急に回せる人間などいない!と自分の命より頭がパニクりましたw 
あと、完治しないかもとお医者様に言われて父親がヒィと言いながら倒れたのが後で聞いた父母の修羅場だったそうですww

体調が悪いので甥の面倒見るのを断ったのに、兄嫁が無理矢理押し付けて出掛けた。兄はそれを知らず、倒れた私を病院へ。帰宅したら甥は…

491: 名無しさん@HOME 2012/07/27 15:39:44
荒れてるところに申し訳ないけど修羅場投下する。 
発端は数年前ですが、この前やっと片付いた。 
フェイク有り。伝聞系が多いです。 
赤ちゃんが亡くなってしまっているので、注意してください。 


数年前。当時大学生。 
大学合格してすぐ父の海外赴任が決まり、大学入学のときには母も一緒に着いて行って、 
一軒家に一人暮らしすることになった。 

私には6歳上の兄がいたんだけど、こっちはもう自立して結婚してた。 
兄嫁は兄と同い年で、生後九ヶ月くらいの甥がいた。 
私が住んでいるところが一応実家だということもあって、住んでるところも近かったし、 
甥が生後半年くらいのときから毎週末うちに遊びに来てた。 

遊びに来ていると言っても、兄嫁は実家には来ないで趣味の教室か何かに行っていて、 
その間兄と私で甥っ子の面倒を見ているという感じ。 
初めての子育てで大変だろうし、週に一度くらいは息抜きしたいのかな?と思ってた。 

私には妹や弟がいないし、年下のいとこも近くにいないから、 
週一とはいえ1日幼児の相手するのははっきり言ってすごく大変だった。 
今思えばいい託児所にされていたんだなぁと思う。 
それでも兄がいる時しか甥っ子を預けられることはなかったから安心はしていた。

中学の時、自分の生い立ちを理解してしまった…私は不倫子だった。父が亡くなってから私の他にも隠し子が出てきた…

693: 名無しさん@HOME 2012/07/28 13:14:39
自分は不倫子。自分の修羅場についてはその一言に尽きる。 

中学の時、紳士録見て自分の生い立ちを私が理解して(妻の欄に母じゃない名前が書かれてて気付いた)、母を問い詰めた時が母の第一修羅場。 
本当はもう少し大人になってから教えたかったらしい。 

私が父に向かって認知しろ、と言い出した時が父の第一修羅場。 
父母、母方の祖父母の間では、父が既婚者であることも納得尽くで受け入れていたので、今更そんなことを言われてもと父からはブチ切れ。 
親にそんなこと言うとはどういう育て方されたんだとか、お前の祖母にどうしてもと頭を下げられたから産ませたんだとか、いろいろ言ってたけど私の知ったことか。 

私はこの状況に納得して生まれたわけじゃない、私の将来が大事なら戸籍を綺麗にしろ、裁判起こして認知させろと詰め寄られた時が母の第二修羅場。 
本当に裁判起こされた時が父の第二修羅場。 

相続放棄をこちらから条件に提示して、認知はさせた。 
お金は別にいいやと思ってたのですっきり解決、と思った矢先に父が死んだ。 
死後、私の他にも隠し子が出て来てややこしいことになったそうです、と弁護士に聞かされたあたりが父の第三修羅場だったと思う。 
私には一体、何人の腹違いのきょうだいがいるんだろうか。 

数年後、父の経営していた会社が脱税か何かしていたらしく、我が家にまで国税局が来たのも修羅場かもしれない。 
父からは養育費も貰ってなかったんで、うちからは何も出なかったけど。

夫の職業はクレーム処理で適当な相槌でお客さんと会話したら『理解してくれる運命の人だ!』と脳内変換されてしまったみたいでストーカーされた

453: 名無しさん@HOME 2012/07/27 14:48:29
流れ無視して。昔話だけど夫にストーカーがついたこと 
まとめてありますが、長いので細切れに。 
職業など細かいところはぼかしてあるので、 
納得いかないところはフェイクと思って 
スルーしてください 

夫はクレーム処理系の仕事をしているのですが、 
たまたま担当していた女性がいきなりストーカー化して、 
ご主人と離婚して押しかけてきました。 
クレーム処理の関係上、雑談混じりに進めることが多いのですが、 
ご主人の愚痴など聞かされたときに 
「大変ですね。ご苦労なさってるんですね」など相づちを打ったのが、 
『この人は私のことを理解してくれる!話もにこにこ聞いてくれるし、 
絶対愛されているに違いない。相思相愛の運命の人だ!』と脳内変換。 

仕事終了後、長文のラブレターや電話攻撃、 
止まらないラブラブファックスや愛妻弁当持参の本人の襲撃で職場が混乱。 
会社に突撃してエントランスで泣きわめきひっくり返って手足ばたばた。 
それだけならまだしも、事情を知らないバイトの子に 
「迷惑かけたお詫びがしたいから、自宅を教えてくれ」 
と自宅住所と電話番号をゲット。 
バイトの子にはなんと言うことをしてくれたんだと叱りましたが後の祭り。 
当時夫が30代後半、彼女は50過ぎの見るからにくたびれたおばさんで、 
まさか色恋沙汰とは思わなくて、とバイトの子。

小学2年生の夏休み妹と2人で2階の子供部屋で昼寝していたら、近所に出掛けた祖母が火を消し忘れ、火事に巻き込まれた!!

418: 名無しさん@HOME 2012/07/27 11:07:50
小学校二年生の夏休み、妹と二人で二階の子供部屋で昼寝してた時に近所にちょっと出掛けた祖母の火の消し忘れで起きた火事に巻き込まれたのが修羅場 

もうね気づいたら煙で逃げ道無いし、喉痛いし目は霞むし、かなきり声あげて泣いてしがみついてくる妹抱き締めて固まるしかなかった 

死んじゃうよお母さんって二人で泣いてた時に部屋の窓ガラス割れて隣家にいた高校生のお姉さんお兄さんが顔見せてくれた時に本当バカだけど失神した 

2人共帰宅した祖母の絶叫で飛び出してきて身一つで二階横の木に登って屋根に移り助けに来てくれたらしい 
日中足腰弱いご老体しかいない近所、2人がいなかったら確実に死んでた 

台所からの出火でいつ爆発するか分からない中、気を失った私を抱えて屋根から芝生に飛び降りてくれたお兄さんと妹を抱えて飛び降りてくれたお姉さんには今でも感謝しきれない 

その後家には当然住めなくなりしばらく修羅場は続いたけど二年後に建て直せて今はそれぞれ家庭を築いたお兄さんお姉さんとの交流はずっと続いてる 

ただ最近になって祖母が思い出したかのように私が失神した時に漏らしてた事や、助け出された時にずっと白目向いてた私を見て死んでるんだと思った

父が玄関の仕切りの網戸を変えたのだが、1番下の網が緩んでいたみたいで、完全室内飼いの猫2引きが脱走してしまった…

387: 名無しさん@HOME 2012/07/27 02:00:44
つい数時間前の話 

父が玄関の仕切りを網戸に変えてくれたのはいいんだが、一番下の網が緩んでいたのに気付かず 
完全室内飼いの猫二匹に脱走されてしまった… 
家族四人で一時間ほど捕獲作戦決行しなんとか連れ戻しに成功したのだが 
何度か捕獲に失敗してその度に暗闇に消えられて姿を見失ってしまったのが修羅場 
近所の野良の散歩時間にぶち当たっていたのでなおさら心中穏やかじゃなかった 
たまたま通りかからなかったから良かったものの、鉢合わせして喧嘩になったらどうしようかと思った 
その野良っていうのが近親交配してるらしく、変な病気持ってたら取り返しがつかなかったよ

新婚3ヶ月の妹に1本の電話が…相手は旦那の不倫相手だったらしいのだが、いざ不倫相手が旦那と対面した時、お互いの事を知らないと言った…

373: 名無しさん@HOME 2012/07/26 22:46:54
修羅場のメインは私の妹だが、 
私も少しだけ巻き込まれたので投下 

妹は新婚3ヶ月 
妹の家に遊びに行っていた時、電話が鳴った 
電話で話しているうちにみるみる顔が青くなっていく妹 
会話のやり取り的には普通に聞こえたが、 
後ほど内容を聞いてみると、 
妹の旦那の不倫相手からの電話だったそうだ 

「○○さんのお宅ですか?妹旦那さんいらっしゃいますか?」 
と聞かれ、仕事でいません、どちらさまですか?と聞くと 
「妹旦那さんの不倫相手です。旦那さんの生年月日は○年○日で血液型は×型すよね?」 
と事実確認をされ、名前も生年月日も一致。 
今日の夜に弁護士と妹の家に訪問するとのこと。 

取り乱す妹を落ち着かせて、とりあえずボイスレコーダーだけ一緒に購入しにいった 
その後、私は帰宅し、夜に妹からの電話を待つ

19歳の時、周りに薦められるまま見合い結婚したんだが、相手は27歳の社長の息子で、典型的なDV束縛野郎だった

360: 名無しさん@HOME 2012/07/26 21:21:44
8年前の話、フェイクありです。 

19歳の時、周りに薦められるままに見合い結婚した。 
相手は27歳の社長の息子で、結婚して分かったけど、典型的なDV束縛野郎だった。 
スカート・化粧禁止、男の従業員と会話禁止、俺以外への笑顔禁止とか他にも色々。 
従わなかったら殴る蹴る。 

今思えば、両親が悲しむから離婚しないとかじゃなくて、逃げる勇気も気力も無かった。 
怖くて怖くて「従っておけば殴られない」という気持ちで一杯だった。

私と姉が子どもの時から父の後輩であるAさんがよく家に遊びに来ていたのだが…姉の結婚相手がAさんだった時は大変だったw

317: 名無しさん@HOME 2012/07/26 17:38:54
姉が結婚するときが一番の修羅場だった 
姉と私が子供のときから、父の後輩であるAさんがよく家に遊びに来ていた。 
Aさんは結婚してすぐに奥さんを亡くしてしまった人で、それからは一生独身を貫くと宣言している人。 
でも子供好きなので、私や姉の送り迎えなどを買って出てくれていた。 

そんなAさんのことを姉が好きになった。中学生の時。 
高校生、大学生になって就職した際に、ついに姉がAさんに告白。 
Aさんは断ったんだけど、姉はひかずに、私を巻き込んで恋愛戦略を練り始める始末。 
アプローチしだして一年が経過したときにAさんが根負けしたかのように姉と付き合うことを了承。 

姉とAさんは23歳差。 
姉はAさんの子供がほしいとばかりに結婚をせまり、両家をまきこんで修羅場だった。 

父母は唖然→唖然→Aどういうことだコラァ!だったんだけど、 
私の説明で姉からの猛烈アピールを説明し、まあ納得。 
まあAさんも教育関係者という安定・しっかりした職業についていたので、なんとか認めた。 
むしろ姉が親子の縁を切ってでも!という勢いだった。 

Aさん両親は私たちに会うなり土下座した。 
でも二人とも孫の顔はもう諦めていたらしく、今になってその希望が叶うなら!と嬉しがっていた。 

先日、そんな修羅場をくぐりぬけて生まれてきた姪・甥が2歳になるので記念カキコ。

友人の家に遊びに行ったら、ドアをドンドンされたので開けたら、トランクスに靴下姿の男が飛び込んで来て、続いて果物ナイフのようなものを持った女性も乱入してきた…

312: 名無しさん@HOME 2012/07/26 16:44:07
学生の時 一人暮らしの友人の家に遊びに行った。 
お茶してたらドアをドンドン叩く音がした。 
何も考えず友人が開けると トランクスに靴下姿の男が飛び込んできた。 
続いて 果物ナイフのようなものを持った女性も乱入した。 
ドアの向こう側には共有通路を走りさる着衣の乱れた女性の姿があった。 
男がわめき女性もわめき友人もわめいて、事情は分からないけれどなぜか私もわめいてしまった。 
女性に追い掛け回された男は靴下のまま外へ出て行った。 
女性も出て行ったが 戸口でピタッと止まり振り向いて会釈して出て行った。 
ナイフも怖かったが その会釈が一番っ怖かった。 
しばらくしてからアワアワいいつつ警察に電話した。 
お巡りさんがすぐ来てくれて話を聞いてくれた。 
後で同じ階の住人だと分かった。 
その後は何もなかったがお巡りさんが巡回してくれて声かけてくれたので安心してた。 
しばらく後にまたナイフ女性と出くわした。 
エレベーターであの時と同じ笑顔で会釈された。 
エレベーターから出た後友人がぽつりと 
「私引っ越すよ・・・」 
それがいいと思った。 
きれいな女性だったけど 笑顔もきれいだったけど怖かった。

最新記事
最新コメント
アクセスランキング ブログパーツ
QRコード
QRコード
スポンサーリンク