mark_face_cry

902: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/22(土) 01:51:13 ID:9RxjDJcq
今から十数年前のある日、食後に居間でまったりしていたら、酒が入り
気持ち良さそうに下一丁で寝ていた父のトランクスの隙間から
糞が溶岩の如く、ドロドロと流れ出てきたorz
その少し前、胃癌になった父は胃の摘出手術のついでに痔の手術も
したんだけど、それから胃を摘出した為、消化がうまくいかなくなったのと
痔の手術で肛がユルくなってしまったのとで、糞を我慢できなくなってしまい
酒が入っていたのもあり、そういう事態になってしまったようだった。
私も母も気付いたが、私はあまりの衝撃に硬直、母は「お父さん、漏らしてる!」
と叫び、父は「おぉ」とか言いながら風呂場へ。その後、えづきながらも
父の溶岩糞を処理する母を置いて、当時小学生高学年だった私は
自室に行き、当時好きだったSMAPの「がんばりましょう」をひたすら
リピートして、どうにか頑張って立ち直った。
今でもあの光景は忘れられない。

903: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/22(土) 01:56:08 ID:gvF1HfTx
がんばったね

904: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/22(土) 02:19:58 ID:VawFdZa2
申し訳ないがワラタw

905: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/22(土) 03:03:55 ID:AjROjd/s
>>902
不覚にもワロタ
いやお父さん、病気とはいえ自分で処理しましょうよ

906: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/22(土) 03:46:07 ID:xUJrKrFd
がんばりましょうwwwww

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 43度目

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2024年06月17日 14:57 ID:saikyokijyo