最強の鬼女様-修羅場・鬼女・キチ系まとめ-

2chの既婚女性に関する修羅場・鬼女・キチ系のストーリーをまとめています。

喧嘩

とある産婦人科の待合室で、キチママvsキチママの喧嘩を目撃してしまった…

753: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/09/05(月) 12:49:12.78 ID:Wz8NzsXb
うまいことまとまらなく、端折りで箇条書きですが。キチママvsキチママ 

・産婦人科の待合室で赤ちゃんつれたギャルっぽいママ(以下ギャルママ)が居て、 
上の子と思われる3、4歳くらいのギャルママ子が椅子を蹴倒したりの大暴れ。ギャルママは雑誌に夢中で放置 
・さすがに暴れすぎて看護師に怒られ、ギャルママもおとなしくしろよって口だけ注意 
・ギャルママ子、以前大暴れ。粒チョコ?を豆まきの様にばらまきまくり 
・それをメガネかけた妊婦さん(以下メガママ)が浴びる。ギャルママまだ雑誌に夢中 
・急に立ち上がったメガママがギャルママ子を1mくらいの吹っ飛んだくらいの勢いで蹴り飛ばす。ギャルママ子泣き出してやっとギャルママ気がつく 
・ギャルママが子供になにすんだ婆って怒り出すが、メガママ今度はギャルママに平手打ち。しつけできてない猿つれてくんなってギャルママ子を再度蹴る 
・ギャルママとメガママが取っ組み合いになりかけるが看護師に止められ、一時休戦。ギャルママ診察室に呼ばれる 
・ギャルママ出てきたところで、メガママが服にチョコついたからクリーニング代よこせと食ってかかる 
・ギャルママは子供蹴ったから慰謝料よこせと応戦。 
・口論になるが、ギャルママがそんなもん汚れに入らないとブチ切れし、本当に汚してやると使用済みオムツをメガママに投げつける 
・メガママそれを投げ返す。 
・壁に当たって崩れるオムツ。壁につく● 
・メガママさらに崩れたオムツをギャルママ子に投げつけ、ギャルママ子●まみれ 
・看護師飛んできて二人とも怒られる 
・とめられるもヒートアップ、ギャルママがメガママのお腹を殴る 
・メガママブチ切れし、ギャルママ赤ちゃんに殴りかかるが周りにとめられる 

ここで私も診察室に呼ばれたので、その後はどうなったかわかりませんが、周り皆止めに入れずビビってました 
私も固まってしまいました

嫁を地元に一緒に帰る事を説得して、祖父の土地に家を建てた。上棟式の日、いきなり怒鳴り声が聞こえて見たら、従兄が兄に馬乗りになっていた。

487: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/08(日) 19:05:05.91 ID:rB6voppD
俺にも吐き出させてください。 
書きためているわけじゃ無いので時間かかりますが勘弁してください。 

新築上棟式での修羅場 

俺 29才 既婚 

23で結婚した俺、地元に帰りたいとずっと思っていて嫁を説得。 
実家の祖父から土地を譲渡してもらい道路を挟んて向かいに建てることとなりました。 
自己資金、頭金からローンまで夫婦で計画し譲渡してもらった土地もただ単に譲られるのではけじめがつかないと、市価には及ばないけど実家へお礼もしました。 

土地整備から建築と順調にすすみ、ここの土地ではタテマエ、上棟式をやるものだと実家の兄や工務店から教えられ屋根からまく餅、お神酒、オードブル等用意し、家の上にはカラフルなさらしが飾られ、大工さんや親戚、ご近所集まっての宴会となりました。 

やがて、夏の暑さも手伝いお酒も進みみんないい感じで酔ってきた時 
「てめぇ!ふざけんなよ!」 
「!!!!!!」 
といった怒鳴り声。とその後、ガシャーンと物がひっくり返る凄まじい音が。 
見に行くと俺の兄がモノ凄く怒っていてじたばた暴れそれをちょっと年上の従兄弟が馬乗りになって顔面を押さえつけている。 
という状況でした。兄と従兄弟は高校の頃からいわゆる「不良」と呼ばれる部類の人で、正直言って今回も酒の席で大暴れかと思いしかもそれが、俺の家の新築で近所も親戚も集まった席で………。 
これからここに住む嫁に最悪の状況を見せてしまった。と思いました。 

で、必氏になって従兄弟を引き離します。 
状況が見えていない二人に数か所殴る蹴るされたものの落ち着くように声をかけるとなんだか様子がおかしい。従兄弟は、自分じゃなく、兄貴を止めろ!!と言うのです。 
振り返ると、兄は現場にあったナタのようなものを持って近くの誰かの車に「ぶっ頃す!!!」と怒鳴りながら乗り込み、もちろん飲酒運転で走り出してしまいました。 

ぼう然とする自分と親戚、ご近所の皆様。 
自分は、訳もわからず兄が暴走したと思い涙がこぼれてきたまま 
謝罪しました。そしたら、自治会長さんもこの場にいまして、一部始終見ていたそうです。

私には姉が2人居て、年が少し離れていたので、いいように顎で使われていたwそんなある日、両親が不在だったのでピザを取ったら、姉達がチーズで大喧嘩を始めた…

521: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/04(月) 17:20:31.72 ID:IKPZhS9T
小さい頃の修羅場なんだが私には姉が二人いて、年が少し離れているんだ。 
そのせいで喧嘩を仕掛けることもなく、いいように顎で2人に使われてたw 
けれど、上の二人は私と違って二歳しか離れていなかったので喧嘩をよくしては私は巻き込まれていた。 
ある日、家では珍しくピザを取ったんだ。 
両親が理由は忘れたが、両親は不在だったからだと思う。 
姉達はおとなしく食べればいいのに、私のピザのチーズを取った取らないでの大げんかを始めた。 
その時、雪合戦みたいに物を投げ始めてフォークやナイフ、その他いろいろとやばいものを投げ始めた。 
その時に一番上の姉にその盾にされ、私の部屋に籠城されたことが修羅場。 
あまりにもリビングがボロボロになり、お互いの怪我が酷かったからかすごく怖いお母さんの怒りが半端なく、暴力的な喧嘩はこれが最後になった。 
この姉達が今年結婚し、来週上の姉が結婚式あげるので記念カキコ。

俺が勤めている会社では、昼食時ほとんどの人が各々のデスクで食事をしている。そして、女性社員たちのお喋り大会みたいになっている。

165: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/26(土) 12:28:47.93 ID:TfEZ5RKq
俺が勤めている会社では、昼食時ほとんどの人が各々のデスクで食事をしている。 
そして、女性社員たちのお喋り大会みたいになっている。 

今週の初め頃、女性社員Aが「私、凄いことしちゃった」と語り始めた。 
Aの話をまとめると、 
「スーパーで『お一人様1袋まで!』と書かれていた10キロ入りの米を2袋買った」ということだった。 
「本当に目玉が飛び出るほど安かった。超ラッキー」とも言っていた。 
そして誰かが「店員に何か言われなかったのか」と訊いたら、 
Aはドヤ顔としか言いようがない顔で答えていた。 
「一旦1袋買って車に戻った。そして、同じ人が来たとバレないように変装して、スーパーに再び行った。 
それでもう1袋買っちゃった。再び来襲してしまった私!(爆笑)」と。 
本当にしばらく爆笑していたので、俺を含め周りの人はかなり引いていた。 

そうしたらそれまで黙っていたBが、しきりに「凄いですねぇ」と言い、 
どこのスーパーでそのスゴ技を成し遂げたのかを訊いていた。 
Aは褒めちぎられて余程嬉しかったのか、スーパーの名前を言った。 

しかしBは急に「スーパーに言ってやろ~っと♪」と言い出したw 
本当に小学生が「先生に言ってやろ~♪」と言うような感じで言ったので驚いたわ。 
勿論俺以上に驚いたのはAで、必氏に「え?何で?言わないでよ!!」と言っていた。 
しばらく言い合いをしており、とんでもない修羅場だった。 
俺は女同士の喧嘩は始めて見たが、 
男同士の殴り合いなどとは違った恐ろしさがあると思ったわ。 
せっかくの昼休憩だったが神経が擦り切れそうなほど疲れてしまった。 

結局Aが「今度何か奢るからスーパーに言わないで」とBに言って、収まった。 
これまた小学生が「今度レアカードあげるから先生に言わないで」と言っている感じではあった。

俺には10歳年下の従兄弟(高校生)がいるんだが、そいつが親と物凄い喧嘩をしたようだ。

938: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/23(水) 12:40:43.17 ID:ajSx0/40
俺には10歳年下の従兄弟(高校生)がいるんだが、そいつが親と物凄い喧嘩をしたようだ。 
普段、従兄弟はメールなど一切寄越さないが、 
この時だけは「どうしよう。大変なことになった。親と喧嘩した」とメールしてきた。 
話を聞いてみると、従兄弟は父親のパソコンを盗み見しようとし、 
その現場を父親に見られてしまった…ということだった。 
その時、父親に「何やってるんだ!」とキレられたため、 
つい「隠し事を暴いてやろうと思ったんだわっ」と言ってしまったようだ。 

俺は、「反省してるんなら謝った方がいい」というようなことをアドバイスした。 
しかしなかなか謝る気にはならなかったようで、ずっと険悪な雰囲気らしかった。 

そして俺はふと思い出して「お前『隠し事を暴く』とか言ってたけど、何かあったの?」と訊いてみた。 
そうしたら「親父が2ちゃんねる見てるんじゃないかと思った。だから検索履歴とか見ようと思った」と言った。 
正直俺は「そんなことで…」と思った。 
しかし大体喧嘩の発端となることなんて些細なことだし、 
中高生の頃は何故か『謝った方が負け』という考えを持ってるから、 
俺が怒鳴った所でどうにかなるわけでもない。 
というか俺が叱る権利があるのかすら分からなかったので、 
取り敢えず叱らずに質問をした。 
「なんで親父が2ちゃんねる見てると思ったんだ?」と。 
そうしたら「俺が学校から帰った時、親父とお袋が『クマのプー、AA見るんだっけ?』とか言ってた。 
『AA』って言ったらアスキーアートでしょ?2ちゃんでしょ?」と言った。

先月末、俺は数年ぶりに高校時代の友人と和食レストランで食事をする事になったのだが…

635: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/19(土) 12:10:58.29 ID:2KqXs25H
先月末、俺は数年ぶりに高校時代の友人3人(A子、B子、C男)に会った。 
因みにC男だけ既婚。 
俺たちはリーズナブルな和食レストランで食事をすることにした。 

本当に久しぶりの再開だったので4人とも緊張してしまい、 
最初は運ばれてきた料理と天気の話ばかりするという始末だった。 
しかし徐々に高校時代のノリが戻ってきて、お互いの近況などを話した。 
そしてどういう話の流れだったか覚えていないが、 
C男が「俺、○○の(ある趣味の)ブログやってるんだよね。結構アクセス数があって…」と言った。 
C男のこの発言から場の空気がおかしくなった。 

急にA子が「アクセス数か。私のおかげかもよ」と真顔で言い出したw 
冗談を言っているふうでもなかったので、C男は勿論、俺も固まってしまった。 
さりげなく他の話題に移ったが、何かがA子のスイッチを押してしまったようだった。 
もう暴走がとまらなくなった。 
「C男君、今度2人で会わない?私と居ると楽しいよ」など訳の分からないことを言い出した。 
挙句の果てに「ここまで言えば分かると思うけど、C男君が好きなの」と言った。 
俺とC男は凍り付いていたが、 
B子はこういう展開になるのを知っていたかのように澄ました顔で天丼を食べていた。 

C男は「いや…俺、奥さんいるし、2人きりはちょっと」と言った。 
当たり前といえば当たり前の反応だな。 
そうしたらB子がいきなり「ほらね!」と叫んだ。 
そして「ちょっと話を整理するよ」と。 
それからB子は続けて「C男君はA子なんか嫌いで、一緒に居たくないってことね」と言い放ったw 
話は物凄く整理されたわけだが、場はめちゃくちゃ混乱したわ。 

A子は泣き出して「3人とも最低!」と言い出すし(何故か俺も最低の内に含まれていたw)、 
C男は凍りついたままだし、B子はどういう訳かドヤ顔だったしな。 

陳腐なドラマみたいな修羅場だったわ。 
多分もうこのメンバーで会うことは無いと思う。

シャンプーに脱毛剤入れられてた… ((((;゚Д゚))))))) 犯人は反抗期真っ只中の妹でした…orz

594: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/11(水) 20:27:15.53 ID:9DhMEiys
シャンプーに脱毛剤入れられてた… 
現在進行形でガクブル((((;゚Д゚)))))))

同僚の奥さんが妊娠中で、奥さんが名前はコレいい!と言ってきた名前が同僚の元彼女の名前だったらしい

585: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/05(火) 14:56:58.51 ID:2IDpT6wd
同僚の奥さんは妊娠中で、もう子供の性別が『女』だと分かっているようだ。 
なので名前を決める事にしたらしいが、 
奥さんが「絶対にこれが良い!」と言ってる名前(仮に『A子』とする)が、 
同僚の元彼女の名前と同じ。 

同僚としては『A子』という名前は避けたいが、 
その名前は一般的に使われる名前だし字面も良いので、「どうやって却下したらいいのか分からない」と。 
「元彼女の名前と同じなので嫌です」とは口が裂けても言いたくないらしい。 
奥さんの両親も「『A子』にしよう!」と言っていたようで、同僚は相当参っていた。 
同僚が他の名前を提案してなんとか『A子』という名前から気を逸らそうとしても、 
奥さんは全然聞く耳を持ってくれなかった…ということだった。 

このような感じで同僚は2週間ほど前まで職場で嘆いていた。 
だがウダウダしていると本当に『A子』という名前に決まってしまうということで、 
同僚は奥さんに「その名前は絶対に嫌だ」とキッパリ伝えたということだった。 

その後が相当な修羅場だった。 
彼らは家で散々言い合いをし、終いには奥さんは同僚が仕事中に携帯に電話をかけて来たりもした。 
同僚が仕方なくその電話に出ると「『A子』が嫌ってどういうことなの?ねえ!!」などと、 
奥さんの物凄い怒鳴り声がこちらにまで聞こえてきた。 

そして先日、同僚が憔悴しきった顔で教えてくれた事は、 
「『A子』じゃなくて『A美』にすることでお互い妥協した」という事だった。 
因みに「元彼女の名前がA子」というのは一生言わないつもりのようだ。

ペア旅行券が当たったので母と旅行に行く事になった。母は喜んでたのに、祖母に『なぜ両親で行かせてあげないの?』と言われ母は『だよねー』と笑った…

575: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/27(金) 15:50:59.00 ID:nq19gKty
長文です 
私が二十歳くらいの時、携帯会社の店舗でやってる懸賞に当選した 
携帯所有者と連れのペア旅行券で、各地の結構高額な旅館から選べるというもの 
日ごろのお礼も兼ね、仲の良い母を誘うと「行きたい!」と喜ばれ、親娘二人旅が決定した 
人数の追加は実費負担(五万ほど)であり、父は不定休で出歩いても喜ばない性格なので除外
母へのプレゼントなので場所や日程の決定権を渡し、数ヵ月後に決まったその日をわくわくして待っていた 
そんなある日、お盆で母の実家に行った 
母が世間話で上記の懸賞旅行の話をすると、祖母が私を見て眉を顰めた 
「なんで(私)と(母)なの?なぜ両親で行かせてあげないの?」 
なんでお前が行くんだと侮蔑するように言われ、母は「だよねー」と笑ってた 
祖母の言い方は酷く癇に障ったが、私が一番腹が立ったのは、笑って同意した母にだった 
喜んでたのは嘘で、楽しみにしてたのは自分だけだったんだと思うと悲しくて虚しかった 
その日の就寝前に「私は旅行に行かない。夫婦二人で好きに行けばいい」と母に言った 
出来るだけ落ち着いて言ったつもりだったが、途中で涙が出てきて最後はしゃくり上げていた 
財布に入っていた5万を置いて自分の部屋に引っ込むと、母が追いかけてきた 
「どうしてそんな事言うの。(父)と二人で行っても、つまらないって分かるでしょ」 
私は無性にイライラして、言うつもりはなかった言葉を吐き捨てた 
「じゃあどんなつもりで笑ったの?私とは行きたくないんでしょう? 
気が利かない思いやりがないって、なぜ私が詰られなければいけないの?」 
そんなつもりはなかったと母は慌てていたが、今はまともに話を聞けないから出て行ってくれと頼むが 
母が動かずに泣きだしたので、私が部屋を出て居間へ移動した 
しゃくり上げが止まらずにいると母が追って来たので、もう来るなと言って部屋へ戻った 
その日はティッシュ2箱を使い切ってタオルに染みを作りながら寝た 
涙と鼻水はセットであり、しゃくり上げて泣くのは苦しいと思い出せた修羅場

小学生のときに嫁姑舅関係がこじれて両親が離婚しかけた。

248: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/02(木) 01:03:34.74 ID:MphOWN9N
小学生のときに嫁姑舅関係がこじれて両親が離婚しかけた。 
父実家は農家でまぁ土地持ち。父は農家は継がずに違う職業に。 
母は父子家庭の末っ子で結構苦労人。二人は高校時代に出会い、卒業後に再会し交際。 

ここから結婚までが両親第一の修羅場。 
父方の親戚が家の格が違うと大反対。 
ただ一人だけ発言力のある爺様が母に会い、これは良い嫁!と太鼓判を押して認められる。 
しかしすぐ結婚はできず、父の姉が結婚するまでは待ったらしい。 
その後結婚し、団地に住む。一年ほどたち長男出産。 
跡継ぎ生まれた→同居しろ→同居 
その後に私生まれる。ごめん続きます。

最新記事
最新コメント
アクセスランキング ブログパーツ
QRコード
QRコード
スポンサーリンク